maxresdefault


1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:13:17 ID:FKJ
気温の寒さと相まって怖さも倍増や

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:16:48 ID:doU
聞きたい

16: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:16 ID:8A5
>>7
あんま怖くないかも

A子はシングルマザーだった。
それは引っ越して間もない頃、A子の息子(以下B男にする)が毎日のように「お風呂場に鳥さんがいる」と言っていた。
B男はまだ3歳かそこらだったので、A子は「子供ならではのホラ話」としか思っていなかった。
ある時、B男が「鳥さんがいる」と呼ぶので、A子は渋々言ったらお湯を張った浴槽の中から、見知らぬやたらとゴツい男性の手が出ていた。
その手はそれ以外の体の部位が無く、A子はすぐ様恐怖の余り、わざわざ高い金を払って銭湯に行った。
帰宅後直ぐ、B男がA子を呼んだ。
何でもB男曰く「机の下の近くに鳥さんがいた」。

20: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:25:44 ID:8A5
>>16の続き

すぐ様怖くなったA子はB男を連れて知人の家に駆け込んだ。
後でA子は、その家はかつて一人のボディビルダーが住んでいて、そのボディビルダーが大会連敗のショックにリストをカットして自●した事を知った。

56: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:45:14 ID:HZj
>>20
自慰したのか

58: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:47:17 ID:8A5
>>56
殺の方やぞ

59: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:47:41 ID:doU
>>58
アイエッ!?

8: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:18:32 ID:miZ
イッチが昔公園に全裸で捨てられた話聞かせて

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:23:45 ID:miZ
ワイが帰宅したら毎回トイレの電気がついてるんやが
どうしてなんや?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:13 ID:doU
>>13
ごめん切るの忘れてた

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:24:30 ID:miZ
>>15
次から気をつけーや

23: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:27:35 ID:OTh
>>13
人感センサー付きのLEDにしてないからや

25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:28:02 ID:miZ
>>23
いや人感センサーつきや

22: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:26:56 ID:8A5
あとは有名な話だと
自衛隊員の話とか

24: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:27:54 ID:8A5
なんや誰も興味無いんか

28: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:28:27 ID:GbN
>>24
かたれい

29: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:29:03 ID:FKJ
>>24
自衛隊の方なら聞きたい

35: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:33:01 ID:8A5
>>28
>>29
自衛隊員の話。割と有名な話
登場人物→A、Aの上司(以下 上司)


Aは新人だった。上司は時に厳しく、時に優しい、先輩だった。しかし上司は何故か嫌われていた。Aはそんな上司を不思議に思っていたが、「酒癖が悪いのだろう」としか思っていなかった。
ある日、Aはトイレで自慰をしていた。絶頂迎える寸前、ノックされたので、Aはイラ付きつつも、パンツとズボンを上げてドアを開けた。そこにいたのは、上司。

翌日、Aは自衛隊を辞めた。

37: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:33:52 ID:FKJ
自慰隊員?

40: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:37:18 ID:doU
>>37
飲んでたお茶気管に入って死にかけたわ

42: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:38:54 ID:GbN
>>40
惜しい

34: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:32:29 ID:GbN
ある男がなんかヤバイ仕事紹介されて人間型の思い袋をある場所に捨てにいくんだけど
そのある場所というのがどこかのトンネルの途中にあるドアを開けてそこから地下に降りていった先にある地底湖?のような所でその先には目のあるべきところはただの穴でアザラシのような人形の化物がたくさんいた

こんな話をネットで見かけたんやけどわかるニキおらんか

50: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:42:50 ID:GbN
>>34がわかるニキおらんか

46: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:41:23 ID:VL2
http://usi32.com/archives/24840
まとめですまんが

47: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:41:41 ID:doU
うしみつすき

51: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:42:59 ID:miZ
「巨頭オ」
数年前、ふとある村の事を思い出した。
一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。

連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
頭がやたら大きい人間?が出てきた。

え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる!
しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。

車から降りないでよかった。
恐ろしい勢いで車をバックさせ、
とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
帰って地図を見ても、数年前に言った村と、
その日行った場所は間違っていなかった。

だが、もう一度行こうとは思わない。

52: ■忍法帖【Lv=16,どくどくゾンビ,fIc】 2017/11/14(火)02:43:14 ID:8A5
おぎやはぎおぎの話
おぎは昔から割とオカルト的な経験が多いらしい。
ある日、おぎは知人の運転する車の助手席に乗っていた。
おぎがふと窓の外を見たら、オールバックに黒いフード付きのコートに、大鎌を持ったオッサンが走っていた。
おぎは「工事のオッサンか」としか思っていなかった。
その日はやたらと渋滞していた。
少し車が走ったくらいだろう。もう一度、おぎが窓の外を見たら、さっきのオッサンがいた。
おぎとオッサンは目が合ったので、互いに会釈した。
次の瞬間、オッサンは片手で死体の頭を持ちながら、もう片方の手に持ってる鎌を振り下ろそうとした。
あともう少しで鎌が死体に刺さる!との所でおぎの乗っていた車が発進した。
もし、おぎが最後まで見ていたら・・・

53: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:43:53 ID:VL2
カアイソウ
わるいおとこのひと
あかりをつけましょぼんぼりに

この辺ホンマ怖い

54: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:44:52 ID:FKJ
>>53
怖い話ってより事件やな

57: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:47:08 ID:8A5
あと、おんJ民の話
とあるおんJ民が知人と山奥に入った。
ふと人影が見つかったので見たら、何と首吊り死体。
わかる人は分かるけど、首吊り死体は色んな体液は出る上に、舌も眼球も手足も首もありえない程に伸びる。
その光景を見て、そのおんJ民は「ろくろっ首はココから来てるのか」と思ったらしいで。

60: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:48:16 ID:HZj
>>57
しれっとワイの体験談話すなよ
見てる分には気楽やったろうけどな、こちとら苦しかったんやで

61: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:48:47 ID:8A5
>>60
お前やったのか
すまん・・・

63: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:49:46 ID:GbN
>>60
>>61

62: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:49:32 ID:vMu
巨乳ヨ
とかそういう話はないんかい

64: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:50:12 ID:HZj
>>62
亀頭オ?

71: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:52:13 ID:miZ
>>62
「巨乳ヨ」
数年前、ふとある村の事を思い出した。
一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。

連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨乳ヨ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
乳がやたら大きい人間?が出てきた。

え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる!
しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
両手をピッタリと足につけ、デカイ乳を左右に振りながら。

車から降りないでよかった。
恐ろしい勢いで車をバックさせ、
とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
帰って地図を見ても、数年前に言った村と、
その日行った場所は間違っていなかった。

だが、もう一度行きたい。

73: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:53:19 ID:FKJ
>>71
逃げる必要が無いんだよなあ…

76: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:55:11 ID:vMu
>>73
ヒンヌー教徒やったら逃げなアカンやろなぁ

65: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:50:14 ID:rul
別のスレで話したんやけど体験談を一つ
安いアパート住んでた時よく夜中ピンポンダッシュされたことあるわ

ピンポン!ピンポン!ピンポン!ピンポン!ピンポン!って

そん時酔っ払ってたからじゃかあしいわしばくぞ!って大声で玄関向かってドア開けても誰もおらんくて、となりの女の子が何ですかこんな夜中にってワイにいってきたんや

いや、何回もピンポン鳴らされたんやって言ったら、顔真っ青にして部屋戻ったんや

それから1週間くらいしてその子引っ越したんやけど、ワイもきみ悪いから1ヶ月くらいして引っ越した

あれなんやったんやろ

67: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:51:13 ID:doU
>>65
たぶん今日からまた始まるからよくかんがえとt¥いて

69: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:51:55 ID:GbN
>>67
まずは落ち着くんやで

70: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:52:11 ID:doU
>>69
すまんな

68: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:51:44 ID:vMu
>>65
そら隣人がヤバい奴やったら引っ越すやろなぁ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:56:50 ID:rul
>>68
何でやねん!
まじめに怖かったわ

その次の日に、そのこから来週引っ越しするんですーて聴いたんや
その女の子の元カレがやったんかなぁ、とは大家さんいうてたけどそんな部屋番号間違えます?いうてたら大家さんもうーん…って感じやった

82: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:58:31 ID:vMu
>>78
隣の部屋と間違えるようなボンクラは
なんかもうイロイロ駄目なヒトやな

88: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:02:23 ID:rul
>>82
ワイの部屋だけ5000円家賃が安かったのも今考えたら怪しいと思っとる
当時大学生で金なかったから、しょうがなかったんやけど
大家は床と壁がへこんでるからって言ってたけど、今考えるとゾッとす
るわ
おばけだとしても、となりの女の子があんな顔するのも妙やし、なんにせよ安いアパートはすまんほうがええっていうことやな

72: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:53:11 ID:8A5
とある声優の話(声優界に伝わる怖い話らしい)
その声優はいつものように声を入れようとした。するとスタッフが鬼気迫る声で「ヤメロー!」と叫ぶように止めた。驚いた声優は、そのスタッフに止めた理由を聞いた。
スタッフ「君の使ってるマイクから無数の手が出ていた」
ちなみに未だにそのスタジオもマイクも普通に使用されてるらしい。

74: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:54:04 ID:doU
>>72
使われてるんなら別に怖くないな

75: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)02:55:00 ID:8A5
>>74
そもそも声優界は幽霊絡んでない系の怖い話の方が多杉て

86: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:01:25 ID:8A5
割と有名な話
千原ジュニアの知人がラジオでタクシー運転手限定で怖い話を募集した時に来た話。
そのタクシー運転手はいつものように女性を乗せた。その女性は誰も行かないような森の中を目的地に言った。
直ぐ様タクシー運転手は「あ、コレありがちじゃん!どうせいなくなって、席座ったら濡れてるパターンンゴwww」としか思っていなかった。
そして目的地に着くなり、案の定女性はいなくなっていた。しかし、席は濡れてない。
タクシー運転手が不審に思った束の間、女性の声で「見つけてくれて、ありがとう」。
運転手が前を見たら、女性の首吊り死体があった。

92: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:06:32 ID:8A5
アパートで思い出した。
とある男子大学生が横の部屋からボソボソ音が聞こえてきて、でも気にするほどじゃなかったからシカトしていたら、横の部屋の人が糖質な上にストーキングして来た話思い出した。

95: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:09:15 ID:8A5
あと男性が帰宅したら見ず知らずの女性が二人家にいたとか

96: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:09:21 ID:8A5
>>95
家の庭


97: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:09:29 ID:hfv
創作怖い話

あれは今からうん年前、学校から帰ったワイが家に入った時のことや
家に知らん何かがおってビビってうんこを漏らしたんや
すると何かが近づいてきて、「来たねえ」っていってニヤっと笑った
ワイはそこで気を失い、帰ってきた母親に起こされるまで1時間寝てた
その間にうんこは消え失せていた……

98: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:10:44 ID:vMu
>>97
オバケが泣きながらウンコ片付ける悲しい光景

99: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:11:16 ID:miZ
>>98
かわいい

101: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:12:35 ID:hfv
>>98
片付けてくれてたんか
ありがたいことやね

102: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:21:32 ID:8A5
創作怖い話と言えば
AとBは兄弟であり同居していたが、ある日を境に自然と別々に暮らすようになっていた。
しかし、要があれば同居する事も偶にはあった。
その日、Aは知人の家に泊まっていたが、ふと夜中に傘をを忘れていた事を思い出し、コッソリ一旦帰宅していた。
ふと、妙な胸騒ぎがしたAは家の中を見たらBと見ず知らずの男性が数人いたのを見た。
特に気を止めることなく、Aは降り始めた雨の中、慌てて知人の家に帰った。
その後、帰宅後、Aは家の中にある貴重品が全て無くなってる事を思い出した。
ついでにBは行方不明になっていた。
数週間後、とある集団が麻薬の違法所持と強盗殺人で捕まった。なんでも身内であっても本人の意思関係なく犯行を見た物は総じて殺すような残忍な集団だった。その集団の中にBがいた。
もし、BらがAの存在に気付いておれば・・・

103: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:26:46 ID:8A5
すまん
理由の分からん話やな

104: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)03:32:02 ID:HZj
話を考えようとするときによくなる

105: ■忍法帖【Lv=4,あやしいかげ,D2Y】 2017/11/14(火)03:34:24 ID:qRU
ワイが体験した怖い話したるわ
普段は実家に住んでるんだけどワイはその時は一人だったんや、親が旅行言ってるんやね、んで寝てたら夜中にノックの音が聞こえるんや
当然怖いからワイは無視、あまりにしつこいもんだから窓から誰がいたずらしてるんやと思って窓から覗いたらおっさんがやってた、様子もおかしかったしきっと酒で酔ってるんやなって思って
そのまま無視する、何分かたったらノックの音は止んでそのまま寝る
それで翌日にはワイの近所でおっさんが変死体発見や
怖くね

107: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:23:47 ID:WgJ
>>105
その死体はノックオッサンなんかな?

死因は自殺?

だとしたらノックの意味が怖いわ

108: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:25:11 ID:8cQ
関西弁のせいで怖さが半減してる説

109: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:26:17 ID:FKJ
せやろか?

110: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:27:03 ID:8cQ
>>109
稲川淳二が関西弁だったら笑えてこない?

111: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:27:55 ID:FKJ
>>110
標準語でも笑えるからなあ

112: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:28:24 ID:8cQ
>>111
えぇぇ…

115: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:35:19 ID:VF5
さっき怖い夢で目が覚めた
子供ワイに戻ってて
誰かの葬式?かなにかの行事で田舎の親戚の家にみんなで集まってた
今日は刑務所からその家のお婆さん(?)が帰ってくる
みんなで迎え入れようとしてるけどパッパの反応が明らかにテンション低い
聞くとそのお婆さんはどうも異常者らしい
これから大変になるかもしれないと懸念してたっぽい
そのお婆さんの家には1人娘(?)がおって
その娘も様子が変だった
一言で言うと気が狂ってる
そしてその娘が風呂場の扉に近づく度にワイらに怒ってた
これは何かあると踏んだパッパとワイと親戚のお兄さん(この家の人じゃない)は、隙を伺って風呂場の扉をこじ開けることに
固く閉ざされた扉をバールでお兄さんが引き剥がそうとするとお婆さんの飼ってたらしい犬が騒ぎ出す
無理矢理引き剥がして扉を開けると
中は薄暗い
しかし踏み込んだパッパとお兄さんが次の瞬間飛び出てきた
「うわっ!!!きもちわりぃ!!!!!」お兄さんが絶叫
パッパはワイを行かせまいと立ちはだかった
どうやた風呂場の中には腐乱死体があったようだった
ワイは真っ先に階段を降りてみんなのところへ
「お婆さんは人殺しだ!!!お婆さんを釈放させちゃいけない!!!!!」
なぜかワイはお婆さんがとんでもない邪悪な人だと悟った
そして刑務所から出たらとんでもないことになると

118: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:39:58 ID:VF5
ざわめく親戚たち
いつの間にかいなくなってる娘
さっきまでの様子と違う気のするボロボロになった家
ワイはビクビクしながら物置にあった警棒を握りしめてパッパたちと一緒に時間が過ぎるのを待っていた
って感じの夢

119: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:41:24 ID:8cQ
面倒くさくなった感

120: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:41:51 ID:VF5
>>119
怖くて思い出すの怖い

121: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)04:43:42 ID:8cQ
でもトラウマになった夢って確かにある
未だに二つほどトラウマになってるのあるわ

☆ワイは京都に住んでた時に深夜べろべろに酔っぱらって帰宅して部屋の鍵を開けようとしたら開かへんからガチャガチャしてたら隣の部屋やったり違う階の部屋やったりした事がある。あんときは部屋の人怖かったやろうな、、すんませんでした。。